医療ニュース

2008年7月9日(水) はしかで神戸大が一部休講

 はしか(麻疹)の勢いが止まりません。

 神戸大学は、今月2日から7日までの間に、12人の学生がはしかとみられる発熱や発疹を訴えたことを受けて、7日から12日まで経済学部のすべての講義を休講にすることを発表しました。(報道は7月8日の共同通信)

 12人のうち、すでに2人ははしかの確定診断がついたそうです。12人のうち、9人が経済学部の学生だそうです。

***********

 すてらめいとクリニックにも、はしかの抗体検査目的で受診する人は大勢おられます。

 以前も紹介しましたが、すてらめいとクリニックでおこなったはしかの抗体検査では全年例で抗体保有率が40.7%という結果がでました。ということは、10人に6人ははしかの抗体をもっておらず感染する可能性があるということです。

 あなたは大丈夫ですか?

(谷口恭)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/09/25

本日(9/25)の14時までの予約診察は若干空きがございます。ご希望の方は電話(06-6364-41477)にて予約をお取りいたします。