医療ニュース

2010年8月16日(月) 7つの質問に答えると糖尿病のリスクがわかる

 イギリスの糖尿病啓蒙団体「Diabetes UK」が、インターネット上で7つの簡単な質問に答えるだけで糖尿病のリスクが算出されるサイトを開始しました。

 サイトを立ち上げると、性別、年齢などの質問が現れそれらに答えていきます。合計7問の質問に答えると、現在、そして10年後の糖尿病の発症リスクが算出されます。

************

 このサイトの開発にはもちろん専門医もかかわっていて、それなりに有用だと思われます。ネット上の操作が簡単ですし、人種ごとにリスクが異なるという点についてもカバーされていると言えるかもしれません。(ただし人種の選択肢は「ヨーロッパ系白人」「その他有色人種」の2つだけですからそれほど綿密なものではありません。ちなみに南アジア系、黒人カリブ系が糖尿病のリスクが特に高い民族と言われることがあります)

 早速私自身もおこなってみると、現在糖尿病を発症しているリスクは50分の1(2%)、10年後のリスクは10分の1(10%)となりました。私の場合、親族に糖尿病を発症した者がいることがリスク上昇につながったようです。

 1分程度でできますし、もちろん無料ですから、あなたも一度試してみればいかがでしょうか。下記のURLを参照ください。

http://www.diabetes.org.uk/riskscore


(谷口恭)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/09/25

本日(9/25)の14時までの予約診察は若干空きがございます。ご希望の方は電話(06-6364-41477)にて予約をお取りいたします。