医療ニュース

2007年11月23日(金) インフルエンザ患者数が急増!学級閉鎖は78施設

 厚生労働省の16日の報告によりますと、今年のインフルエンザは例年よりも早いペースで蔓延していて、休校や学級閉鎖をした学校数は全国で78施設に上っています。これはこの時期では過去10年間で最多になります。
 
 患者数も11月4日までの1週間で、首都圏を中心に1217人に達し、例年より1~2ヶ月早まっています。

**********

 インフルエンザの予防接種の効果は、接種後1~2週間程度かかると言われています。まだ予防接種をしていない方は早めに医療機関を受診しましょう。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/05/16

2018年4月17日より本ページで予告していましたように、2018年5月16日より麻疹風疹混合ワクチンの接種は、当院をかかりつけ医にしている方(及び当院に一度でも受診したことのある方)に限定させていただきます。