医療ニュース

2007年6月11日(月) ω3脂肪酸が血圧低下に有用

 以前から、ω(オメガ)-3脂肪酸が健康にいいと言われてきましたが、世界規模の調査で、ωー3脂肪酸が血圧を下げるとの結果が出て話題をよんでいます。

 この研究は滋賀医科大学の社会医学教室が中心になっておこない、詳細は医学誌「Hypertension」に報告されています。

 研究グループは、日本、中国、英国、米国の男女4,600人(40-59歳)を対象とし、主に聞き取り調査でωー3脂肪酸の摂取量と血圧の関係を調べています。

 ωー3脂肪酸の摂取量が最高レベルであった参加者は、血圧が最低レベルにある傾向を示しています。この傾向は、高血圧でない人、及び血圧コントロールのための食事制限や薬物療法を受けていない人において特に顕著だったそうです。

**********

 この研究で、ωー3脂肪酸の摂取は日本人で最も高いという結果が出ています。ωー3脂肪酸がたくさん含まれる食品は、亜麻仁、クルミ、サケなどの脂肪を多く含む魚などです。血圧が気になる方はこのような食品を積極的に摂取されればいかがでしょうか。

 ただし食べすぎは禁物です。いくら身体によい食品を摂取しても、全体のカロリー摂取が高すぎて体重が増えれば血圧は上昇することを忘れないように・・・

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/05/16

2018年4月17日より本ページで予告していましたように、2018年5月16日より麻疹風疹混合ワクチンの接種は、当院をかかりつけ医にしている方(及び当院に一度でも受診したことのある方)に限定させていただきます。