医療ニュース

2008年2月12日(火) タバコで年間800万人が死亡

 タバコに関連する世界の死者数が2030年までに年間800万人に上り、その80%が発展途上国だけで占められる恐れがある・・・

 これは、WHO(世界保健機関)が2月7日に発表した報告です。(報道は2月8日の共同通信)

 WHOによりますと、現在、世界で推定約500万人が死亡しています。世界の喫煙者は10億人以上で、約3割が中国、その後に、インド、インドネシア、ロシア、米国、日本と続いています。

 報告書によりますと、タバコの値段は国で大きく異なり、日本では1箱300円程度なのに比べ、イギリスでは5ポンド23ペンス(約1、090円)となっています。日本と米国の間には大きな差はないようです。

********

 日本でもタバコを大きく値上げしてみればどうかと思います。イギリス並みに千円にしてみて、それでも喫煙者が減らなければ1箱1万円くらいにすればさすがに喫煙率は下がるのではないでしょうか。(そうなると闇タバコが登場するようになるかもしれませんが・・・)

(谷口恭)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/09/25

本日(9/25)の14時までの予約診察は若干空きがございます。ご希望の方は電話(06-6364-41477)にて予約をお取りいたします。