医療ニュース

2013年2月15日(金) 新種のコロナウイルス、世界10例目と11例目

 2012年9月に重症化する新型コロナウイルスについて紹介しましたが(下記医療ニュース参照)、その後少しずつ報告数が増え、HPA(英国健康保護局)は2013年2月11日、世界10例目となるイギリス人の感染者について発表しました。
 
 これまで確認されている第1例から第9例は、全員が中東での感染と考えられています。5人がサウジアラビア、2人がカタール、2人がヨルダンです。そして10例目となったイギリス人もサウジアラビアとパキスタンに滞在していたことが明らかとなっています。
 
 そして2日後の2月13日、世界11例目となるイギリス人の症例がHPAより発表されました(注1)。この11例目の症例はこれまでの10例と異なり中東への渡航歴がないそうです。これまでの10例はヒトからの感染よりもむしろ動物からの感染が考えられており、コウモリの可能性が指摘されていました。
 
 BBCの報道では、11例目のこの症例は父親からの感染が考えられるとのことです。報道でははっきりと述べられていませんが、どうも10例目が11例目の父親であるようなニュアンスです。しかし、同時に「ヒトからヒトへの感染のリスクは極めて低い」と述べられています。
 
 中東への渡航・滞在には充分な注意が必要ですが、WHO(世界保健機関)は現在のところ、入国時の特別なスクリーニング検査や、渡航・貿易の制限は推奨していません。

 ***************

 現時点では、外務省海外安全ホームページには、この感染症に対する情報が掲載されていないようです。
 
 厚生労働省検疫所のサイトには、「2013年02月12日更新 新種のコロナウイルス感染症について」というタイトルで情報が載せられていますので、下記を参照してみてください。
 
http://www.forth.go.jp/topics/2013/02121053.html

 ただし、厚労省も渡航を制限しているわけではありませんし、どのような対策をとるべきなのかについての言及はありません。現時点では感染者はまだ少数ですが、重症化しやすいのは間違いなく、世界11例のうち5例はすでに死亡しており、10例目のイギリス人も現在集中治療室に入院しています。
 
 中東方面へ渡航する人は注意深く情報収集することが必要でしょう。

(谷口恭)

注1:BBCは「Health official- new coronavirus risk remains very low」というタイトルで報じています。下記のURLを参照ください。
http://www.bbc.co.uk/news/health-21447216

HPAは下記のURLで11例目について言及しています。
http://www.hpa.org.uk/NewsCentre/NationalPressReleases/2013PressReleases
/130213statementonlatestcoronaviruspatient/


参考:医療ニュース
2012年9月28日 「重症化する新型コロナウイルス」

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/09/25

本日(9/25)の14時までの予約診察は若干空きがございます。ご希望の方は電話(06-6364-41477)にて予約をお取りいたします。