医療ニュース

2009年7月28日(火) 今年の自殺者、半年で1万7000人

 今年(2009年)1~6月の自殺者は17,076人(暫定値)で、前年同期より768人(4.7%)の増加・・・。

 7月27日、警察庁はこのような発表をおこないました。1月から6月のすべての月で前年を上回っており、このまま進めば年間の自殺者数が過去最悪になることもあり得ます。(これまでに自殺者数が最多となったのは2003年の約3万4千人です)

 自殺者数の内訳をみてみると、男性が12,222人で71.6%を占めます。都道府県別では、東京の1,569人が最多、以下、大阪(1,057人)、埼玉(971人)、神奈川(938人)と続きます。

 前年からの増加率が大きかったのは、沖縄(227人、51.3%増)、山口(237人、30.2%増)、高値(135人、21.6%増)などです。

*************

 以前、1月から4月の自殺者数が前年を上回っているとの情報をお伝えしましたが(下記ニュース参照)、5月、6月も上回ったことになります。

 最近の自殺者数の増加は経済悪化が原因とみなされています。警察庁からのこの発表があった同じ日に日経平均株価が1万円を超えたとの報道がなされています。今後自殺者数は減少に向かうのでしょうか・・・。

 何度も紹介し、しつこいようですが、自殺が頭をよぎったら下記の相談窓口などを利用するのも方法です。

相談窓口の例

ライフリンクデータベース  
「いのちの電話」 
・東京自殺防止センター 
全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会 

参考:医療ニュース 
2009年5月29日「今年の自殺、すでに11,000人超え」
2009年5月19日「自殺は若年層で増加」
2009年4月4日「2008年の自殺者またもや3万人超え」

(谷口恭)

  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/09/25

本日(9/25)の14時までの予約診察は若干空きがございます。ご希望の方は電話(06-6364-41477)にて予約をお取りいたします。