ED(勃起不全)

ED(勃起不全)を治そう!

2007年10月、シアリスが日本市場に登場し、レビトラの20mgが新たに発売されたことで、ED改善薬の選択肢が広がりました。しかし、こういった薬を飲む前にまずはEDの原因を探していくことが重要です。

ストレス

★EDの原因                               

①心因性・精神病性などの機能性
例えば、特定のパートナーのときのみEDになるような場合はこれに相当します。
若年者に多いという特徴があります。
バイアグラ、レビトラ、シアリスのいずれも効果が期待できます。


②血管性・神経性・内分泌性・陰茎性などの器質性
器質性かどうかを調べるために、問診、尿検査、血液検査などをおこなうことがあります。
検査で異常が出た場合、そちらの治療を優先しておこなうこともあります。
この場合でも、バイアグラ、レビトラ、シアリスのいずれも効果が期待できます。


③薬剤性
現在飲んでいる薬が原因でEDが起こっていることがあります。
薬剤性の場合は、その薬を中止、あるいは他の薬剤に変更できないかを検討いたします。


★バイアグラ (現在当院では後発品のみを処方しています)

日本市場に最初に登場したのがバイアグラです。
レビトラやシアリスが追随しても、キレのよさが最高で、現在も使い続けているというユーザーも少なくありません。
食前に飲まなければならない、という制約がありますが、使用に慣れるとそれほど苦になりません。

海外では100mgが標準となっていますが、これは欧米人の体形に照準を合わせているためです。海外で購入したり、個人輸入をしたりして、100mgの錠剤を使用している人もいますが、これは大変キケンです。さらに、個人輸入にはまがい物をつかまされるというリスクもあります。

・シルデナフィル錠50mg(OD錠) 700円  初回処方時専用ケース無料、手で簡単に半分に割れるタイプです。


★レビトラ

バイアグラが食前に飲まなければならないのに対し、レビトラは食後(ただし1000キロカロリー程度まで)でも効果があるという特徴があります。ただし、レビトラも食前に服用した方が効果があると言われています。

・レビトラ10mg   1,350円
・レビトラ20mg   1,700円


★シアリス

他の治療薬と比べて、効果がより持続するのがシアリスの特徴です。
効能時間の長さだけではなく、性交時の効果も最も優れているという声も多く聞かれ、以前から日本での販売が期待されていました。

・シアリス10mg  1,650円
・シアリス20mg  1,850円


★その他

一般に、男性の更年期障害に効果があるとされている漢方薬の柴胡加竜骨牡蛎湯には保険適用があります。
当クリニックには、バイアグラ、レビトラなどと併用されている患者さんもおられます。

・柴胡加竜骨牡蛎湯 1日あたり60円(漢方薬、保険適用可、3割負担の場合)


 2015年1月6日