生年月日でみる風疹ワクチン接種状況

生年月日でみる風疹ワクチン接種状況

「私は昭和○○年生まれなんですけど風疹ワクチン打ってますかね〜」という質問が増えています。
ここでは、生年月日ごとの風疹ワクチンの定期接種の状況をまとめてみます。
ポイントは、「平成2年4月1日より前に生まれている人は、男女ともワクチンをしていないか、していても1回のみである可能性が強く、早急にワクチン接種を検討すべき」、ということです。



○昭和37年4月1日より以前に生まれた人 →男女ともワクチン定期接種なし

○昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日生まれ

 →

男性はワクチン定期接種なし
女性は中学時に1回接種(校内集団接種) 

○昭和54年4月2日〜昭和62年10月1日生まれ

 →

男女とも中学時に1回接種(集団接種はされておらず、実際には接種していない人が多いと言われています)

○昭和62年10月2日〜平成2年4月1日生まれ
 

男女とも1歳〜7歳半の間に1回接種

○平成2年4月2日〜平成7年4月1日生まれ
 

 男女とも7歳半までに1回と18歳(高3)で1回の合計2回接種

○平成7年4月2日〜平成12年4月1日生まれ
 

男女とも7歳半までに1回と13歳(中1)で1回の合計2回接種

○平成12年4月2日〜平成17年4月1日生まれ
 

男女とも5歳までに1回と小学校入学前の1年間で1回の合計2回接種

○平成17年4月2日以降に生まれた人
(現在の定期接種)
 →
男女とも1歳時に1回と小学校入学前の1年間で1回の合計2回接種
 
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2018/09/28

10月1日よりインフルエンザワクチン接種開始いたします。ワクチンの数には限りがあります。詳細につきましてはインフルエンザのページをご確認下さい。