トップページ > 病気トップ10 > 風疹 > 風疹Q&A

風疹Q&A

国立感染症研究所が作成している「風疹Q&A」をまずはご覧ください(下記URL)。
http://www.nih.go.jp/niid/images/idsc/disease/rubella/QA/1206QAnum.pdf

ここでは、上記「風疹Q&A」には載っていなくてしばしば寄せられる質問についてお答えいたします。


Q1 授乳中はワクチンがうてますか

A1 うてます。母乳中にわずかにワクチンの成分が検出されることがありますが、それによる赤ちゃんへの影響はありません。
尚、妊婦さんに関する質問は日本産婦人科医会が発表している「風疹と母子感染2012年版」(下記URL)も参考になります。
http://www.jaog.or.jp/sep2012/JAPANESE/jigyo/SENTEN/kouhou/fushin1207.htm


Q2 男性がワクチンを接種した場合、避妊をしなければなりませんか。

A2 避妊の必要はありません。


Q3 ワクチン接種後に妊娠していることが発覚した場合、人工中絶をしなければならないのでしょうか。

A3 妊娠が判っている場合は予防接種はできません。ですから、妊娠の計画がある方(及びそのパートナー)はできるだけ早くワクチン接種をすべきです。
しかしながら、ワクチン接種後に妊娠が発覚した場合は、中絶する必要はないとされています。

2013年5月20日、厚生労働省研究班「妊婦の風疹り患および先天性風疹症候群(CRS)の発生抑制等胎児期の罹患予防に関する研究」は、「万が一、風疹含有ワクチンを接種した後に妊娠が分かった場合でも、人工中絶などを考慮する必要はないと考えられる」と日本産婦人科医会などに対して呼びかけました。
詳しくは下記URLを参照ください。

http://www.jaog.or.jp/medical/document/rubella_vaccine.pdf



2013年5月27日
太融寺町谷口医院
院長 谷口恭