トップページ > 医療従事者の方へ

医療従事者の方へ

医師・研修医・医学生・看護師・看護学生・その他医療従事者の方へ

医療従事者用専用フォーム

★患者さんのことなどで当院に電話にてお問い合わせをされる場合、06-4792-7877にご連絡ください。


◇当院看護師の声

総合診療を実践するには患者さんとのコミュニケーションが非常に大切で、単に検査や投薬をしていればいいわけではまったくありません。ですから医師は(特に初診時には)時間をかけ患者さんの話を聞き、薬が必要な場合はなぜ必要なのか、どのように使うべきであり、どういったことに気を付けるべきかといったことを丁寧に話すよう努めています。ですが、医師の力には限界があり、看護師による説明、指導、ときにはカウンセリングのようなことも必要になり、総合診療の現場では看護師のコミュニケーション力が欠かせません。ここでは当院の看護師がどのような工夫をし、どのようなことに苦労をしているのかを紹介していきます。

・ステロイド外用の指導
・慢性B型肝炎の生活上の注意と指導
・英語対応時の注意



◆当院見学について

1) 見学を希望される場合は、メールフォームにてご相談ください。

2) 他の医師や看護師が同席することについて、患者さんが同意されない場合は一時的に診察室から退席いただくことがあります。あらかじめご了承ください。

3) ご相談の連絡をされる前に、当院のミッション・ステイトメントをご理解ください。


◆看護師勉強会について
当院では看護師の知識・技術向上のための勉強会を月に一度開催しています。この勉強会の参加も受け付けています。興味のある方はメールにてお問合せください。参考までに下記は2017年1月以降に実施した勉強会のタイトルです。時間は2019年6月より第2もしくは第3土曜日15:30~16:25です。


2019年1月16日 「医療大麻は普及するか」及び「ステロイド外用」
   2月16日 高山病と海外旅行、酒さ
   3月20日 花粉症、HIV検査
   4月10日 旅行医学、外国人医療、医療英語
   5月15日 外用薬の説明
   6月22日(土) 看護師の英語対応について
   7月13日(土) HIV陽性者に対する看護(含ロールプレイング)
   8月3日(土) 若年者を対象とした性感染症、HPVを中心に
   9月14日(土)(予定) 海外渡航者への指導(予定)  
   10月19日(土)(予定) 生活習慣病の指導(予定) 
   11月9日(土)(予定) クリニックで診るHIV(予定)
   12月21日(土)(予定) アレルギー総論(予定)
2018年1月 BSLとAEDの使用法
     2月 LGBTに対する医療と看護
     3月    外傷処置、熱傷処置について
     4月    糖尿病治療のアップデイト(SGLT-2阻害薬を中心に) 
     5月    旅行医学総論、及び高山病予防について
     6月    月経困難症、月経調節など(ヤーズフレックスを中心に)
     7月    Ptが自己判断でおこなう食事療法にどう対処するか(糖質制限、サプリメントなど)
          8月  総合診療「総論」及び救急医療について
     9月 アレルギー疾患総論
     10月 依存症
    11月 総合診療における看護師の役割
    12月 抗菌薬について、薬疹について
2017年1月 生活習慣病 ~特に看護師の指導について~
     2月 コミュニケーション論 ~特にスタッフ間の潤滑なコミュニケーションとは~
           3月 パーソナリティ障害、片頭痛、接触皮膚炎(パッチテスト)
           4月 看護業務総論、舌下免疫療法総論
           5月 舌下免疫療法各論と看護師の指導
           6月 院内検査の実際
           7月 プライマリ・ケア総論
           8月 感染症、最近の話題 
           9月    院内実施の各検査について
      10月 OC(低用量ピル)について
       11月 次世代検査について
     12月 検査会社移行に伴う新しい検査について
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

新着情報

一覧を見る

2019/08/10

8/19(月)の11時~14時の予約診察は再診の方のみ若干の空きがございます。ご希望の方は電話(06-6364-4177)にて予約をお取りします。なお、16時半以降は予約制ではありません。*8月11日~18日は休診です。